エアバスとボーイングの違い | との差 | ja.natapa.org

エアバスとボーイングの違い




主な違い エアバスは、ヨーロッパの航空宇宙企業であるEADSの子会社である、人気の航空機製造です。同社はフランスのブラニャックに本拠を置いています。ボーイング社は、米国を拠点とする多国籍の航空宇宙会社および国防企業です。それは1916年にWilliam E. Boeingによって設立されました。違いは飛行機の正面にもあります。エアバスの飛行機は鼻が丸くて丸みを帯びているのに対し、ボーイングは丸みを帯びていますがわずかに尖っています。同様に、コックピットウィンドウも異なります。エアバス飛行機には、飛行機の本体に一直線上にあるもっと多くの正方形の窓があります。ボーイングは、ウィンドウをわずかに「V」字型にデザインしました。これは、ウィンドウの角を切り取って別の形を作成するものです。

飛行機は常に文字通り飛んでいるように人々を感じさせるその能力を備えた、特に興味あるものでした。それはまた世界で最も一般的な恐怖症の一つであり、高所恐怖症と飛翔恐怖症です。人々は飛行と鳥のように飛んで空を舞い上がる能力に常に魅了されてきました。これらの興味により、多くの人がカイト、グライダー、そして人間が飛ぶことを可能にする他の装置でテストすることになった。真の飛躍的進歩は、ライト兄弟によって発明されたエンジンを搭載した自走式飛行機の導入によってもたらされました。以来、最初の飛行機の発売以来、多くの異なるタイプの飛行機が導入され、現在の市場は2つの大企業によって支配されています。エアバスとボーイングは、現在市場で販売されている航空機の大半を占める2つの人気企業です。これら二つの会社は彼らの飛行機の設計を含む多くの点で互いに異なっている。

エアバスは、ヨーロッパの航空宇宙企業であるEADSの子会社である、人気の航空機製造です。同社はフランスのブラニャックに本拠を置き、世界のほぼ半分のジェット旅客機の販売を担当しています。エアバスは当初、航空宇宙メーカーのコンソーシアムとして始まり、その後2001年に合資会社に発展しました。2つの主要な株式持株会社には、EADSと防衛システム会社であるBAEシステムが含まれます。同社が製造、販売した最初の旅客機はA300でした。ジェット旅客機の販売に加えて、同社は軍用機、航空機部品および防衛システムも製造しています。同社はまた、航空機で使用可能なバイオ燃料の開発を試みることで、二酸化炭素排出量を削減するために他の航空会社と提携しています。エアバスという名前は多くの場所で航空機の代名詞となっています。

ボーイング社は、米国を拠点とする多国籍の航空宇宙会社および国防企業です。それはワシントンで1916年にウィリアムE.ボーイングによって設立されました。 1997年に、同社は関係とビジネスを拡大するためにMcDonnell Douglasと合併しました。ボーイング社は、複数の部門で構成されています。ボーイングディフェンス、スペース&セキュリティ(BDS)。エンジニアリング、オペレーション&テクノロジーボーイングキャピタルボーイングシェアードサービスグル​​ープ。 2011年には、世界最大の航空機メーカーであり、世界で2番目に大きな航空宇宙および防衛の請負業者です。木材業界のベテランであるWilliam Boeingは、航空機の設計および製造に木材に関する彼の知識を使用しました。第一次世界大戦中にアメリカ政府に水上飛行機の提供を依頼したとき、同社は大きな注文を受けました。

どちらの会社も飛行機と同義語となり、一緒になって最も多くの飛行機を運んでおり、大手航空会社が飛行機を運営しています。会社の飛行機とそれらがどのように設計されているかの間にも大きな違いがあります。飛行機を区別するための最も簡単な方法は、会社の名前について本体の下半分を確認することです。それがボーイングまたはエアバスであるかどうかは通常言及するべきです。もう一つの違いは飛行機の正面にもあります。エアバスの飛行機は鼻が丸くて丸みを帯びているのに対し、ボーイングは丸みを帯びていますがわずかに尖っています。同様に、コックピットウィンドウも異なります。エアバス飛行機には、飛行機の本体に一直線上にあるもっと多くの正方形の窓があります。ボーイングは、ウィンドウをわずかに「V」字型にデザインしました。これは、ウィンドウの角を切り取って別の形を作成するものです。

他の違いとしては、エアバスがエンジンを翼の下に配置し、ボーイングがそれらを翼の前方にマウントするというエンジン配置が挙げられます。ただし、この配置はプレーンのデザインによって変わります。 1つの大きな違いは飛行機で使用される電子機器です。エアバス機はサイドスティックを使用して制御され、これはコンピュータゲームをプレイするために使用されるジョイスティックに似ています。ボーイングは中央ヨークを使用し、メインコントローラーとして使用されるステアリングホイールデザインをしています。エアバスはまた、フライバイワイヤシステムを使用したハードプロテクションを組み込んでいます。これは飛行機のシステムがオーバーランすることができないことを意味します。パイロットはシステムの完全な制御を引き受けることができず、それを失速させる、機体に過度の負担をかけるなどの劇的なことをすることはできません。ボーイングでは、パイロットは単にパイロットシステムを無効にすることによってこれらすべての機能を実行できます。ボーイングのコントロールにもフィードバックや感触があり、エアバスコントロールにはありません。パイロットが警告を無視した場合、ボーイングは失速したり、機体の限界を超えて飛行したりする可能性があります。

前の記事

メタタグとキーワードの違い

次の記事

パジャマとスウェットパンツの違い