角度2と角度4の違い | との差 | ja.natapa.org

角度2と角度4の違い




主な違い Angular 4はAngular 2に多くの新しい機能を追加しますが、それでも下位互換性があります。それはまたAngular 4で開発されたプログラムがより少ないスペースを消費しそしてより速く走ることを可能にし、それは今度はアプリケーションのサイズを減らしそしてそのスピードを増す。

Angularは、Googleによって作成されたソフトウェアです。 Angularの主な目的は、Webベースのソフトウェアを作成することです。 Angularで作成されたアプリケーションは、Web、モバイル、またはデスクトップ上に存在することを目的としています。 Angularの公式説明では、TypeScriptをベースにした「オープンソースのフロントエンドWebアプリケーションプラットフォーム」と表現されています。これは、Microsoftによって開発および管理され、JavaScriptの影響を受けたオープンソースプログラミング言語です。

Angular 2またはAngular 4の前にAngularJSが登場しました。ただし、AngularはAngularJSと同じプログラムではありません。実際、AngularはAngular JSの完全な書き換えであると言えます。 AngularJSの制限により、Angularの新しい書き換えが依頼されました。このバージョンは元のチームによってAngular 2と呼ばれていましたが、このバージョンはAngularJSとはまったく異なるため、混乱を招きました。したがって、AngularJSの2番目のバージョンと呼ぶのではなく、まったく異なるプログラムであるAngularJSと呼ぶことにしました。 Angularの最初のバージョンはAngular 2と呼ばれ、元のプログラムの2番目のバージョンであったため、名前は変わりませんでしたが、AngularJSのバージョンはVersion 1.Xと呼ばれていました。

Angular 2は、2014年9月22日から23日にかけてのng-Europeカンファレンスで発表されましたが、最終バージョンは2016年9月14日にリリースされました。一方Angular 4は、2016年12月13日に発表されました。 Angular 3は、混乱を避けるためにスキップされました。これは、ルーターパッケージのAngularバージョンが、バージョン番号の不一致のためにすでにv3.3.0として配布されていたためです。

Angular 4の主な利点の1つは、Angular 2と比較してバンドルファイルのサイズを60%削減できることです。Angular2との下位互換性、およびTypeScript 2.1などの新しいバージョンのTypeScriptとの互換性もあります。とTypeScript 2.2。その利点は、それが型チェックを改善し、またVisual Studio CodeのIDE機能を強化することです。

さらに、Angular 4では、Angular 2に比べて生成されるコードが少なくなります。Angular4では、アプリケーション開発も高速化されています。Angular4で生成されたコードは、デバッグモードおよびプロダクションモードでも使用できます。さらに、インスタンス開発者は新しいディレクティブとコントロールを追加できます。 Angular 4には、コードの再利用性を高めるさまざまなコンポーネント分割機能もあります。

Angular 4ではビューエンジンが導入され、生成されたコードのサイズが縮小されました。それはAhead of Time(AOT)方式を使用して行います。また、Angular 2では、Angularアニメーション機能には@ Angular / codeモジュールが必要です。これにより、本質的に独自のパッケージが作成されます。 Angular 4では、アニメーションパッケージは使用されなくなり、コードのサイズを減らすことができます。

Angular 4では、* ngIfと* ngForも改善されています。今ではif / elseデザイン構文を利用することができます。オブザーバブルを展開する場合と同様に、ローカル変数を割り当てることもできます。 Angular 4には、@ angular / platform-serverにあるUniversalの外部および内部の作業も含まれています。 Angular 4ではさらに、元のテンプレートに関して意味のあるコンテキストを提供するのに役立つソースマップが導入されています。これにより、テンプレートの1つにあるものによって発生したエラーをマッピングできます。

つまり、Angular 4はAngular 2にいくつかの新しい機能を追加していますが、それでも下位互換性があります。それはまたAngular 4で開発されたプログラムがより少ないスペースを消費しそしてより速く走ることを可能にし、それは今度はアプリケーションのサイズを減らしそしてそのスピードを増す。

角度2と角度4の比較:

 

角2

角4

プログラム

角張った

角張った

発売

2016年9月14日

2017年3月23日

下位互換性

AngularJSとは互換性がありません。

Angular 4はAngular 2と下位互換性があります

TypeScriptとの互換性

TypeScript 2.0と互換性があります。 TypeScript 2.1およびTypeScript 2.2とは互換性がありません。

TypeScript 2.1およびTypeScript 2.2と互換性があります

ファイルサイズ

Angular 2と比較して60%大きいバンドルファイルサイズ

Angular 4と比べてバンドルファイルサイズが60%減少

指令とコントロール

制限された指令と制御

新しい指令と制御

コンポーネント分割機能

コンポーネント分割機能なしに制限

コンポーネント分割機能

コードの再利用性

限定コードの再利用性

コードの再利用性の向上

アプリケーション開発

Angular 4と比較して遅いアプリケーション開発

Angular 2と比較して迅速なアプリケーション開発

時間の先(AOT)

先を見越して(AOT)

AOT(Ahead of Time)を導入しました

エンジンを見る

ビューエンジンなし

ビューエンジンを導入

アニメーション機能

Angularアニメーション機能は、@ angle / codeモジュールを必要とし、本質的にそれ自身のパッケージを作成します。

アニメーションパッケージは必要ないため、コードのサイズが小さくなります。

* ngIfと* ngFor

* ngIfと* ngForには制限があります。 if / elseデザイン構文を利用できず、ローカル変数を代入できません

* ngIfと* ngForを改善しました。 if / elseデザイン構文を利用することができ、観測変数を展開する場合のようにローカル変数を割り当てることができます。

アングルユニバーサル

ユニバーサルからの外部および内部の作業は含まれていません

Universalの外部および内部作業が含まれています

ソースマップ

ソースマップを含まない

元のテンプレートに関して意味のあるコンテキストを提供するソースマップ

参照:ウィキペディア(AngularおよびAngular JS)、Angular Minds、DZone(1、2)画像提供:Codingmart.com、Etatvasoft.com

前の記事

メタタグとキーワードの違い

次の記事

パジャマとスウェットパンツの違い